ホーム > 会社案内

会社案内

社長ご挨拶

代表取締役社長 中川 基成 画像

「誠実」であること

当社は、配管資材部門を基盤としてスタートし、総合住宅設備機器商社へと発展・成長。関連部門の拡充や人材育成、設備投資にも積極的に取り組んできました。
その間、当社が変わらず大切にし続けてきたのは、「誠実さ」です。お客様に対しても、社内組織においても、これは決して違えてはならないと戒めてまいりました。
人間の能力や知識は千差万別ですが、私が全社員に共通して求めるのは、「個々の業務に責任を持つ」「言葉と行動が伴っている」「約束は必ず守る」といった姿勢です。
誠実さを心に、日々の業務を積み重ねてゆけば、お客様との信頼関係を厚くし、社内環境を良くし、必ず企業に大きな利益をもたらす。そう信じて、まっすぐに進み続けた結実が、今日のナカガワであると考えております。

企業も地域の構成員

奈良の地に長らく拠点を構え、地元に愛される企業を目指してきた者として、企業は「地域の構成員」であるべきだと考えています。
当社が扱う商品は、住宅や公共施設、病院や学校など、様々な建築物に幅広く用いられています。それらは地域社会が健全に機能するために、人々が快適に生活するために欠かせないもの。私たちは「まちづくり」という大きな流れの一部を担う自覚と責任感を強く持たねばなりません。
「構成員」たる高い意識のもと行われる企業活動が、地域に一層の発展をもたらし、豊かな未来を拓くものと確信しております。

より豊かな人間環境を目指して

21世紀というグローバル化の時代において、私たちの使命は「より良い生活文化の創造」であると考えています。ナカガワは、このテーマの実現を目指して果敢に邁進してまいります。 今、私たちがすべきことは何か。次を担う世代のために、大切なことは何か。それは、かけがえのない美しい自然や、快適な生活環境を守ることであり、そこにこそナカガワの企業力を遺憾なく発揮できると思っております。 自然の音が澄んで聞こえる、ナチュラルな風を頬に感じる…感性豊かな環境創造と心を癒す優しい人間空間づくりへ向けて、ナカガワは挑戦し続けます。

代表取締役社長 中川 基成